伊藤塾の行政書士模試

伊藤塾の行政書士模試

伊藤塾の場合は、直前対策として
答練・模試パックという講座があります。

実践答練マスター  計10回
(憲法、民法、行政法、商法・基礎法学、一般知識等 各2回 
演習と解説講義付のスタイルとなっています。)

行政書士全国公開模試 2回
(中間模試と最終模試)

講座の開始は8月を予定しているようです。
最終総仕上げとして、検討してみてはいかがでしょうか。

『行政書士』になるなら

法律資格専門の受験指導校・伊藤塾!



posted by 行政書士模試2016 at 19:39 | 行政書士模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行政書士試験と難易度の関係

これから勉強を始めようかなと考えている人にとってみると、
行政書士試験の難易度や合格率は気になると思います。

本当に自分でも合格できるかなと思うことでしょう。
しかし、そんなに合格率などは気にしなくても
大丈夫なのではないかと私は考えています。

もちろん、一定量の勉強は必要になることは事実ですが、

行政書士試験は相対評価ではなく、
絶対評価で合格が決まるというものです。

つまり、自分自身が一定の合格基準点を超えさえすれば、
原則、人数に関係なく合格できる試験です。


自分の学習達成度のみ集中して勉強することが大事です。
正しい勉強方法コツコツやっていけば、
必ず合格できる資格ですよ。


行政書士サイトはこちら




posted by 行政書士模試2016 at 10:18 | 行政書士の難易度や合格率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行政書士合格体験談

私の場合、WセミナーとLECの2つ模試を受けました。
しかも。本試験でその一つのほうから出題されていた問題数問あり、
「おー、あの模試の問題と一緒だ!」と心の中で叫んだことも今でも
よく覚えています。

私の場合は、一般知識が苦手だったので、
基準点をクリアできるかどうか本当に不安でした。

特に、一般知識に関しては出題範囲が非常に広いため、
どこから出題されるかが分からないという不安が付きまといます。

だからその模試を受けておいて、本当によかったと思っています。
posted by 行政書士模試2016 at 10:05 | 合格体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行政書士の独学者でも

行政書士試験の場合、独学で勉強してきた人も多いと思います。
難易度を考えても、独学で合格が不可能な資格ではありません。

ただし、模擬試験だけはLECやTACなどの大手資格学校のものを
受験したほうが良いです。

独学で勉強を続けてきた人は、
自分の実力がどれくらいか分かる手段がないからです。

また、模試の場合、本試験で出題されそうな予想問題を出してくれます。
問題の難易度や時間配分を知ることもでき、
非常に効果的です。

多少お金はかかりますが、
これだけは受講することを強くおすすめします。
posted by 行政書士模試2016 at 09:33 | 行政書士模試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。