行政書士試験と難易度の関係

これから勉強を始めようかなと考えている人にとってみると、
行政書士試験の難易度や合格率は気になると思います。

本当に自分でも合格できるかなと思うことでしょう。
しかし、そんなに合格率などは気にしなくても
大丈夫なのではないかと私は考えています。

もちろん、一定量の勉強は必要になることは事実ですが、

行政書士試験は相対評価ではなく、
絶対評価で合格が決まるというものです。

つまり、自分自身が一定の合格基準点を超えさえすれば、
原則、人数に関係なく合格できる試験です。


自分の学習達成度のみ集中して勉強することが大事です。
正しい勉強方法コツコツやっていけば、
必ず合格できる資格ですよ。


行政書士サイトはこちら




posted by 行政書士模試2016 at 10:18 | 行政書士の難易度や合格率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。